楽しく生きるには?楽しく生きるコツと方法9選!

時に人生に疲れる事ってありますよね。

ふと我に返ったように考えると『私・僕の人生っていったい何なんだろう・・』

毎日楽しくないのに、未来に希望もないのに、生きていく必要はあるのかな?

こんなに辛い人生なのに、これから楽しいことなんてあるのかな?

そういう風なことを考えては、さらに周りと比べて、SNSで他の人たちをみて、周りがまぶしくキラキラしているように見えてしまう。

そしてまた自分が無価値であるかのような気持ちになってきます。

私もそういう時期、ありました。絶望するほど。

でもね、ひょんとした一瞬、小さなきっかけで、人生って変わるんです。

きっかけを掴めば、真逆です。

すべては考え方、捉え方次第だと思えるようになります。

今回の記事では、私の経験を踏まえて、楽しく生きるコツ、方法などをお伝えしていきます。

これを読んだ後には、少し光が見えてくると思いますよ。

楽しく生きるには?毎日を楽しく生きる方法とコツ9

前述しましたが、今のあなたにはそうは思えないかもしれませんが、人生が楽しいか幸せかどうかは、自分の考え方次第なんです。

考え方が変わると、たとえ周りからは不遇に見えたり不幸せに見えたりするかもしれないけど、本人は至って幸せなんです。

例えば、私(笑)

シングルマザーで未婚の母。

周りからは子供がかわいそう、私のことも一人で大変でかわいそうと思われていることが、しばしばあります。

でも本人、その言葉になんの揺らぎも無いんです。

気分が悪くもならなければ、否定する気持ちも起きない。

なんでかわかります?私が私のことを幸せだと感じられているから。

無理にではありませんよ?

だって、わたしにとって息子と人生を歩けることなんて、この生涯味わったことのない喜びなんです!

キャリアウーマンで、バリバリ稼いで、周りからもカッコいいと言われ、あなたみたいになりたいと言われ、ちやほやされ、海外旅行なんて隣の県に行くかのように旅行していた私。

でも、その時より今が断然幸せで、かけがえのない時間を過ごしている感があります。

おそらくこれは考え方と捉え方、感じ方の違い。

昔はいつ死んでも後悔はないという楽しさはありました。

でも今は絶対死にたくないという、生きて楽しみたいという意欲の塊です(笑)

前置きがかなり長くなりましたが、そのような考え方を生まれ持っていたわけではなく、

そういう考え方をできるようになったポイントをご紹介しますね。

①感謝の気持ちを集めてみること

ありがとうを漢字で書くと『有難う』あることが難しいと書きます。

当然ではない、当たり前ではないから、ありがとうなんです。

大げさに言うと、交通事故で今日なくなっている人もいる、そんな中自分が今生きていることさえ奇跡でありがたいことなんです。

守ってくれてありがとう、今日のごはんを作ってくれてありがとう、友達と楽しく過ごさせてもらえてありがとうなど、考えたらありがとうに溢れています。

でも改めて考えないとでてこなかったりします。

当たり前のように過ごしている毎日なので。

改めてあなたのまわりのありがとうを集めてみましょう。

心が豊になります。

②できる範囲のことで、人に親切にしたり助けたりすること

一日一善ということは実は深い意味があります。

親切にする助けるというのは、相手を想う気持ちに思えますよね?

でも実は自分が満たされるんですよ。

ありがとうをもらえるって、心の底から幸せを感じれます。

その機会を自分から増やしてみましょう。

③未来予想図を書いてみること

できるできないは置いておいて、いいことだけ考えて未来予想図を作ってみてください。

月に行きたい、芸能人になりたい、お金持ちになりたいなんでもOK。

そこから夢が生まれます。

④生活習慣を正すこと

健康あっての健全な考え方感じ方ができるようになります。

早寝早起き、三食のバランス、生活習慣の正しさが、よりよい結果をたくさんもたらしてくれます。

⑤たくさんの人と交流すること

人にはたくさん考え方や見方、感じ方があります。

自分とは違う感覚の人と話すのは本当に楽しいことで、視野も世界も広がります。

いろんな人と話を積極的にしてみてください。

⑥新しいチャレンジをすること

臆病になっていたことも、やけっぱちでもいいからチャレンジしてみてください。

ひとつのチャレンジで人生が一変する人もいます。

新しいチャレンジは、次のチャレンジにつながる。

未知なる自分との出会いです。

⑦趣味や夢を見つけること

没頭できる何かを見つける事は、とても人生の充実において重要です。

そういうものを持っている人は、キラキラしています。

自分だけの宝物を持っている感覚になれますよ。

⑧彼氏彼女を見つけること

パートナーを見つける事も人生の楽しさに繋がりますね。

彼氏がいる時は世界の色が変わって見えますもん(笑)

辛いこともありますが、幸せもたくさん味わえます。

⑨人と比較することをやめること

SNSや周りの人と比べないことです。

どんなに比べたところでその人になれないし、なる必要もない。

その人にしてみたらあなたのほうをうらやましいと思うかもしれない。

人ってないものねだりをして、隣の芝生を青くみるものです。

 

以上、9つのポイントをお伝えしてきました。

次に生きるのが辛い、楽しくない人へメッセージをお伝えします。

 

 

人生を楽しく生きる方法は?生きるのが辛い、楽しくない人へ

生きるのが辛い、楽しくないと思う時って誰しもあります。

あなただけではありません。

あなたから見てキラキラ見える人も、必ず辛い時があるんです。

人って辛い思いをしているから楽しさを感じる事もできる。

うまくできているんですよ。

辛い時の次は楽しいことがあります。必ず!

今はその楽しい時をさらに楽しくするための準備期間なんですよ。

楽しいだけの人生も、苦しいだけの人生もありません。

人生を楽しく生きるのは、自分次第なんです。

自分で決める事。

自分がどういう時に楽しさを感じるのか?どういう生活を送れていたら楽しいのか?

お金がたくさんあれば楽しいのか?友達がたくさんいれば楽しいのか?

人それぞれ価値観が違うので、楽しさを感じるポイントも違います。

あなたから見えてうらやましいと思う人だって、楽しいとおもっていないかもしれませんよ。

楽しく生きる方法は、ただ一つ。

楽しく生きると決めて、主体的に生きる事です。

他人のせいにせず、環境のせいにせず、なんのせいにもせず、自分で楽しくして、自分で切り開いていくんです。

 

一方、心の持ちようだけでなく、外見や見た目のコンプレックスから自信がないあまりに楽しく生きられないというパターンがありますよね。

次にコンプレックスがあっても楽しく生きるコツをお伝えします。

 

 

楽しく生きられない…外見に自信がない人でも自分らしく楽しく生きるコツ

私もですね、顔にコンプレックスあるんですよ。

大きなシミ。

小学校のころは、ずっと隠して歩いていましたし、ずっとずっと嫌でした。

からかわれることもたくさんありました。

でも社会人になって、このシミがあるおかげで、私を覚えてくださる機会が増えました。

他の誰の名前もわからないのに100名近くの中から私だけ名前を覚えてもらっていたんです。

その時に、顔にマークがあるから!と言われていました。

そこから意外と誇りを感じるようになってきました(笑)

いわゆるチャームポイントになってきました。

外見のコンプレックスって、自分では辛いですよね。

でも思いがけないところで救世主になってくれたりします。

外見って、『好み』がありますよね?

目が細い人がいい人も、目が大きい人が好きな人もいろいろ。

なので人の受け止め方も千差万別なので、人の目は気にしなくて大丈夫!

そして、美人だからイケメンだから幸せ、楽しいとは限りません。

同じく、コンプレックスがあると不幸せになるかと言われるとそれもない。

確かに恋愛面で若い時は美人やイケメンは得かもしれません。

でも、年齢を重ねたらわかってきますよ。

仕事のデキるできないにおいても、社会で活躍するのにも、結婚にも外見なんて、評価に入るのは、ほんのカスリ程度。

外見でいうなら清潔感や身だしなみのほうが大切です。

若いころは、とかく容姿にこだわる傾向が強いのですが、社会にでると容姿の存在は小さくなりますよ。

それに加齢とともにあながえないものが出てくるのはみんな平等ですしね。

だからコンプレックスがあるのも、コンプレックスを感じて少し落ち込むのも良いのですが、深刻にならなくて大丈夫。

人生の楽しさと容姿は、年齢とともに関係なくなることがわかってきますから!

 

 

まとめ

コンプレックスがあったり、毎日がつまらなかったりすると、人生に楽しみなんて見つけられないような気分になってしまいます。

でも、考え方の変化と行動の変化で、楽しくすることができる。

つまり、どんな環境であれ、人生を楽しくできるかは自分の気持ち次第なんです。

その方法は、感謝を集める、人に親切にする、未来予想図をつくる、生活習慣を正す、人と交流する、チャレンジする、夢を持つ、パートナーを持つ、人との比較をやめるなどをあげてきました。

ひとつずつで良いので、できそうなものから実行してみてください。

そして、コンプレックスがあるあなたも大丈夫。

人の幸せは外見で決まりません。

若い時はとかく外見の影響は多少ありますが、社会において仕事において、外見の影響はあってもほんの豆粒程度。

実力や努力、人柄が重視されていきます。

だから自信を持てとは言わないので、自分磨きに励みましょう。

それが必ず人生を楽しく好転させていきますから!