片思いの時って、いろいろアプローチ法を考えますよね。

その中で、困るのは『女嫌い』という男性がいること。

女嫌いという根本的なものを持っていると、アプローチしても無駄なのではないか?女という時点で嫌われているのではないかと不安になります。

ただ、その女嫌いにも理由があります。

その理由によって、アプローチ法は違います。

今回の記事は、女性が嫌いな男性の原因や理由、アプローチ法、どう接するべきかなどについて紹介していきます。

女性が嫌いな男性。その原因や理由とは?

女性が嫌いな男性がいます。

苦手、大嫌い、トラウマ・・・

どうしてそうなってしまったのかは、それぞれの理由があります。

その原因や理由を調査してみました!

①恋愛経験がない男性。

恋愛経験がない男性は、経験がない怖さから女嫌いになっている、思い込みパターンです。

嫌いというよりは、怖い感じですよね、未知という怖さですね。

②女性から過去に裏切りを受けた、傷つけられたことがある男性。

女性とお付き合いしていた、もしくは片思いしていた頃に、ひどく傷つけられた、または、酷い裏切りを受けたことでトラウマになっているケース。

この場合は、けっこう筋金入の女嫌いのパターンです。

③男ばかりの家族で育った男性。

これも①の未知だから嫌い、怖いの一つなのですが、男ばかりの家族で育ったので、女性というものに免疫がないパターン。

嫌いというより未知でわからなくて怖いという感じのほうが当てはまりますね。

④女性というものが、母のイメージのため嫌悪する男性。

生まれて初めて接する女性が母ですよね。

母は口うるさかったり、めんどくさかったり、うっとおしかったりします。

そんな母のイメージで女嫌いになってしまっているパターン。

これは家族が女系だと特に感じやすいケースです。

⑤女性のことがめんどくさい男性。

仕事や趣味など、夢中なことが自分にあるので、女性が邪魔であると考えているケース。

女性は本来めんどくさいものだとの思い込みがあるので、自分の時間や領域の邪魔をしてくるものと思っています。

⑥プライドの高い男性、理想の高い男性。

理想が高い、またはプライドが高い男性は、女性を見下していて、自分より上の女性はいないとも思っているのです。

嫌いというよりは、バカにしている感じに近いのかもしれません。

 

以上6点の女嫌いの理由や特徴をお伝えしてきました。

こういう人を好きになってしまうと大変ですよね。

でも、アプローチできる方法はあるのです!

次に、女性のことが嫌いな男性を好きになってしまった時のアプローチ法を紹介します。

女性が嫌いな男性を好きになってしまったら!?どうアプローチすればいい?

女性が嫌いな男性を好きになったのであれば、まず恋人云々の前に、友達、親友、おしゃべりできる間柄になることが先決です。

そこまで行くのにもハードルは少々高めですよ。

アプローチ方法をいくつかお伝えします。

①挨拶をきちんと笑顔でしっかりすること。

これは男女の中でなくとも、人とお近づきになりたい時の鉄則です。

挨拶をきちんと目を見て、笑顔でする人に印象の悪い人はいないし、話しかけやすいオーラがありますよね。

②共通の話題や趣味を持つこと。

その男性の興味があること、趣味をリサーチして、その勉強を裏でこっそりしましょう。

そしてあたかも偶然のように、一緒な趣味を持っていることを伝えて交流しましょう。

③否定は絶対なしで褒めること。

男性は女性以上に繊細で傷つきやすい動物だと言われています。

否定されることを極度に嫌がるので、常に肯定的に、味方であることの印象付けをして、小さなことでも褒めてあげましょう。

褒めて煽てに乗りやすいのも男性の特徴です。

④LINEなどは回数を控え、連絡要件のみにすること。

女性の、意味ない会話やどうでもいい内容のLINE交換などを毛嫌いしています。

だからさっぱりと連絡要件のみにしましょう。

女性らしさが垣間見えることがあったりすると、めんどくさく、冷める、遠ざかろうとするので、サバサバ自立した女性を目指すことが一番。

こいつといると楽だな!と思われるのが、大きな進歩になると思いますよ。

『男友達』と一緒な感じを感じてもらえれば、進展し続けていける関係になりますよ!

 

以上、4点のアプローチ法を踏まえたうえで、女嫌いな男性には、どう接していくと良いのかを次に項目で紹介します。

女嫌いな男性には、どう接するべき?

女性嫌いの男性に接する時は、『男友達』と同じように扱われるような接し方をしましょう。

女性が嫌いな男性は、女性らしさを感じる事に嫌悪感を抱きます。

アピールしてくることや、弱弱しそうにする感じ、クネクネした感じ、嫌いますよー(笑)

さっぱりしておいて、大きな声で笑い、楽天家な雰囲気を醸し出しましょう。

そしてしつこくせず、楽なスタンスで連絡を取り合えるようになるには、まず男性側があなたを女性として意識しないことがワンステップです。

ですので、自立した女性の部分を全面に出して接していきましょう。

 

 

まとめ

女嫌いな男性を好きになってしまうと、ハードルが上がりますよね。

でも、その男性もただ女嫌いになったわけではなく、幼少の頃の家族構成の影響、母親の影響、過去の女性からの裏切りなどによるトラウマ、めんどう、プライドの高さなど、理由があるのです。

得てしてこういう男性は、女性らしさが醸しでてれば出ているほど嫌悪感を感じます。

ですので、まずはアプローチの前に、お近づきになり、話しをできる間柄になることを目指しましょう。

そして、男女とか関係なく『一緒にいて楽しい、一緒にいて楽』だと思ってもらえるところから、スタートというところですね!

女性嫌いの男性もなりたくて嫌いになったわけではなく、過去の出来事が関係していることを理解し、受け止め、合わせてあげましょう。

男性にしてみてもリハビリになるかもしれませんね!

心を開くことができれば、気づいたら女性の中で一番近い存在はあなたになっています。