恋愛したくない気持ちになる原因と対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛したくない気持ちになるタイミングというか、時期ってありますよね。

乗り気になれない感じ。

その理由は人それぞれだと思います。

失恋の傷が癒えていない時期、昔のトラウマから恋愛に臆病になっているタイミング、もう恋愛もしたくないと思っている人もいるのではないでしょうか。

今日は、そんなあなたに、恋愛したくない理由や原因、恋愛したくない時の対処法、恋愛したくない時期のケース別対処法などお伝えしていきます。

この記事を読むことで、恋愛をしていても、しないでおいたとしても、前向きな気持ちでいられるようになりますよ!

Grayscale Photo of Couple Walking on Road

恋愛したくないのは病気?恋愛したくない人の理由や原因

今までは恋愛したいと思っていたのに、気分が乗らなくなってきて、

これって病気?

なぜ急に恋愛がしたくなくなってしまったのか…、自分でも不思議なことありますよね。

トラウマや失恋など歴然とした理由がある時と、何もないのに恋愛に対して前向きになれない時があるのはなぜなんでしょう・・。

恋愛したくない人の理由や原因を視点を分けてお伝えしますね。

①失恋からまだ立ち直れず、新しい恋愛をする気になれない

これは、タイミングの問題ですね。

まだ失恋したばっかりのタイミングだったり、忘れられない人がいる状態では、なかなか新しい恋愛をする気にはなれないですよね。

これにはもう少し時間が必要です。

でも、時間とともに、また恋愛したい気持ちは復活するでしょう。

②過去のトラウマから恋愛が怖くて恋愛をする気になれない

過去に辛い恋愛をした、過去の恋愛で怖い思いをした、など、恋愛でネガティブイメージを持ってしまうと、それがトラウマになり、次の恋愛に臆病になります。

これは当然の心理です。

またそういう思いをするのは嫌なので、怖くて、恋愛をしたくても「できない」という状態に近いです。

③人生が今の時点で充実しすぎて恋愛に目が向かない

恋愛をしていない今現在、習い事や友人との交流、趣味、いろいろな活動により、人生がとても潤っている状態。

恋愛していなくても、充分人生が楽しいので、そこに恋愛をする時間を作るのがもったいなかったり、しなくてもいいやと思っている感じですね。

恋愛の必要性を感じない状態というのが一番近い表現かもしれません。

④傷つくことがイヤ、怖いため恋愛をする気になれない

恋愛にはいつか終わりがくると思うと、傷つくことを最初からしたくないという臆病さから恋愛をしたくないタイプ。

過去の経験もそうですが、本や漫画、ドラマ、友人からの情報などで、傷つくというシーンをたくさん知ってしまっているんですね。

自分で経験してなくても、知識としてはあるので、傷つく方向に自分から行く気にはなれないパターンです。

⑤アセクシュアル(性的魅力を感じない人)のため恋愛をする気になれない

このアセクシャルというのは造語なんです。

元々、他者に対して恋愛感情が湧かない体質である人のことです。

異性などにも、性的魅力を感じないのです。

病気というか、体質みたいなものですね。

芸能人にも、アセクシャルであることを告白している人は多数います。

アセクシャルの人は恋愛をする気にならなくても、友人関係で楽しめます。

以上、恋愛したくない5つの理由や原因を挙げてみました。

恋愛したくないということは、ネガティブなことではないし、決して悪い状態ではないのです。

ただ、その時間をどのように過ごすかが大切だと思うのです。

それを踏まえて、次に、恋愛したくない時の対処法をお伝えしていきますね。

 

 

恋愛したくない時の対処法

恋愛したくないなと、気分が乗らない時は、どう対処したらよいのでしょうか?

少し前述しましたが、恋愛をしないことはネガティブなことではありません。

でも『良い恋愛』をしていると、人生が潤ったりしますよね。

だから恋愛していない自分は充実していないのではないか?欠陥があるのではないか?とマイナスに考えず、恋愛をしていないからこそできる事を探しましょう!

①自分を見つめなおし、自分と向き合ったり、自分磨きをする

このタイミングは、自分と向き合い、自分を見つめなおすチャンスでもあります。

自分の本当に好きなこと、好きなもの、嫌だと感じる事、幸せを感じる事など、もう一度自分という人がどんな人なのか探ってみてください。

新しい自分に出会えることは、とても楽しみなことです。

そして『自分の良いところ』をグンと伸ばしましょう。

『ここ治してみようかな?』と思うところは、修練してみてください。

きっとこの時間を過ごすことによって、さらに女度が上がる、またさらに、人として成長できますよ!

②新しい趣味探しをする

この際、新しいことにチャレンジをして思い切りリフレッシュしてみましょう。

以前からやってみたいと思っていたことにチャレンジしてみるとか、SNSなどで情報を集め、新しい趣味を模索してみるなど。

新しいことを始める、チャレンジすることは、何歳になってもできることです!

このタイミングで勇気をもってチャレンジしてみましょう。

③新しい『場』をつくる

今、SNSが普及していて、たくさんの出会いの場があります。

これは恋愛の出会いではなく、同じ趣味、同じ考え、価値観などを持った人と出会いやすい時代になっているということです。

そういう場所と新しくつながり、新しいコミュニティーを切り開いてみる。

これは、また自分を進化させられる第一歩になる行動です。

④とことん自分を甘えさえる

前向きになれないのは、失意や落ち込みから来ているのであれば、とことん自分を甘えさせてみましょう。

期間限定で、思い切り好きなものを食べたり、好きなところに行ったり、自分の心の声に素直に従って、それを叶えてあげるように、甘やかしてあげましょう。

以上、恋愛したくない時の対処法を4つお伝えしてきました。

恋愛したくない時は、無理に恋愛に前向きになろうとせず、『自分』というものに焦点を充てた時間を過ごすことをお勧めします。

続いて最後は、恋愛したくない理由のケース別の対処、したくない時期の対処法をご紹介していきますね。

 

 

恋愛したくない時期やケース別の対処法

恋愛したくない時期やケース別の対処を紹介します。

①職場恋愛をしたくない

職場は一番結婚や恋愛の始まりで多いケースです。

しかし、自分にとっては職場は、オンオフのオンの顔であり、仕事をする場所なので、恋愛は別にしたい、こう思っている人も多数いますよね。

かくいう私もそうでした(笑)

オンオフの差が自分自身激しいので、仕事場の私と、プライベートの私は180度違うのではないかと思っていました(笑)

ですので、その私を見ている職場の人とは恋愛できないなと思っていたし、実際、職場恋愛は色々めんどくさそうというイメージもありました。

さて、職場恋愛したくない時の対処法は、もう、プライベートですよ!

プライベートでの恋を見つけるのみ。

出会いは、SNSも今は主流ですし、習い事、趣味の場所などにでも十分あります。

ジムなどもいいですね。

そういう場に足を運んで、出会いを職場以外で探っていきましょう!

もうひとつ、自分は職場での恋愛はしたくない派なのに、職場の人から告白された、または職場の人を好きになってしまったという場合。

職場も恋愛もとなると、四六時中一緒にいることになるので、けっこう億劫になる人もいるみたいですね。

でも、その人に好意があるのであれば、付き合ってみてから考えてはいかがでしょうか?

思った以上にやっぱりきついなと思えば、転職や部署変えなどもひとつの選択肢ですし、付き合ってみると意外と気にならなかったというケースも多いんです。

あとは、恋人になっても職場ではきちんとわきまえようと、二人で話すのも良いと思います。

②好きな人が出来たけど、恋愛したくない

好きな人ができたけど、恋愛したくない、このタイプは理由が様々あります。

仕事が忙しいから、結婚となると違うタイプだからスタートを切ってしまいたくない、トラウマ、理想が高すぎる相手・・・などなど。

対処法はそれぞれにもありますが、一つまとめるなら、無理して付き合うことはない、ということです。

好きな人がいるということだけで、人生は潤いますし、楽しいですよね!

そうやって、恋をしている状態でいて、自分の時間や価値観を大切にしてよいのです。

ココロの声に従って、付き合いたいなと思う時が来た時に一歩踏み出せばOKです。

③今は恋愛したくない!振られた時は

このパターンは多いのですが、2つ対処法があり、それは両極です。

ひとつは、振られたときは時間が解決する部分もあるので、少し恋愛を置いておいて、自分磨きや、趣味、習い事など、夢中になれるものに時間を使うことです。

心の傷が癒えるまで、無理して恋愛をする必要はありません。

もうひとつは両極なのですが、とりあえず恋愛してみるということです。

恋の傷は恋で治すとも言われます。

いまいち前向きにならないけど、相手はいい人であるのであれば、付き合ってみて、心の傷を癒していけばよいのではないでしょうか?

この両極は、どちらが今の自分に向いているか・・ということで選んでみてくださいね。

④もう恋愛したくない…トラウマが原因?

今までの恋愛での痛手で、ものすごく傷ついてしまったことがある、トラウマになるまで傷ついた過去がある。

そうなると、なかなか次の恋愛には踏み切れませんよね・・。

でも、次の恋愛をしようとしている相手は、そのトラウマを作った人ではないのです。

トラウマを作った人とは別人なんです。

男の人全員が浮気する、男の人は怖い・・・という「男の人」で捉えるからトラウマになりやすいのですが、個々ひとりひとりは別人です。

しかし、自分の見る目がない、自信がないのであれば、あなたの信頼する友人や周りの人に話を聞いてもらい、会ってもらったりして、見極めてもらうのもひとつですよ!

⑤恋愛はしたくないけど結婚はしたい

もう、恋愛はめんどうくさい、恋愛を通り越して結婚してしまいたい!という人。

年齢によりそんな想いになる人も少なくないと思います。

恋愛することに時間をかけたくないのと、安定したいという考え。

それも全然OKです。

『婚活アプリ』などは、もともとそのためにできたものです。

出会い系ではなく、恋をしたいのではなく、結婚を求めている人のために。

人にはよるみたいですが、やはり結婚を目的にアプリに来る人が圧倒的に多いのです。

ですので、恋愛をしたくないという人は、結婚目的のアプリや、お見合いなどが良いでしょう。

そういうのが苦手であれば、友人に話をして、結婚を目的とした付き合いができる人がいたら紹介してもらいましょう。

以上、恋愛したくないことのケース別対処法を挙げてみました。

恋愛は無理してするものではなく、したいと思ってするものなので、苦痛であれば、恋愛は横においておいて、自分への投資として、自分磨きに時間をかけましょう!

 

 

まとめ

今回は、恋愛したくない時の原因、理由、対処法をお伝えしてきました。

恋愛したくない理由には、失恋や過去のトラウマ、傷つきたくないという保守からくる理由、自分の人生が充実しすぎて恋に興味がわかない、アセクシャルで元々興味がないということなどが挙げられました。

そしてその恋愛したくない気持ちの対処法として、自分を見つめなおして自分磨きをしてみること、自分をとことん甘えさせてみること、新しく趣味を始めること、新しい場所に参加してみること、などの方法をお伝えしました。

そして、ケース別の対処法では、職場恋愛したくない時、好きな人ができたけど恋愛したくない時、振られた、過去のトラウマで恋愛したくない時、恋愛より結婚がしたい!という時は、まず第一に、無理して恋をしないでよいのです。

時間が解決してくれることもあります。

荒療治で、新しい恋愛をして過去を塗り替えるのもひとつのやり方ですが、そっと心をいやすために、今は恋愛を置いておいて、自分磨きのために時間を使ってみてください。

そして、気が向いたとき、全力で恋愛しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*