仕事の人間関係が辛いあなたへ~対処方法を教えます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事で辛い、辞めたいと思うのは、ほぼ人間関係が原因だと言われています。

仕事は一日の半分以上過ごす場所なのです。

その時間中関わっている人たちとの関係がイヤなのは辛いことですよね。

逆に人間関係が良いところは、仕事内容がそんなに好きではなくても

ついつい長居してしまうほど快適に過ごせます。

今回は、仕事の人間関係が辛い時の対処法、人間関係に疲れた時の息抜き法、どうしても辛くて転職を考えている場合の考え方などについてご紹介していきますね。

仕事の人間関係が辛い!こうやって対処しよう

仕事の人間関係が辛い時は、仕事すべてがイヤになった気分になってしまいますよね。

そんな時の職場での対処方法を伝授します。

 

①ゲーム感覚で捉える

これ意外と良い方法なんですよ!ようするに、攻略してみよう!とするんです。

この状況を客観的に見て、どうしたら人間関係がよくなるか考えてみましょう。

自分で接し方を変える、こう言ってみたらどういう反応かな?など、

おもしろおかしく考えて攻略してみます。

この方法は、新しい職場に馴染めないなど、まだ改善余地が大きい時に特に効果的です!

 

②上司や、他の信頼できる人に相談する

話すことで自分の気持ちも整理され、相手からアドバイスを受けて、

気持ちが晴れることはよくあります。

自分の中だけで考え込むとどうしても息詰まるので、人に話してみては?

自分がすっきりするのと、事によっては、上司がうまく動いてくれることも!

 

③部署異動を申し出る

もし今の自分がいる場所のみの人間関係が辛いのであれば、その会社の中での部署異動も一つの手です。

それにしても②と同じように、とりあえず話したうえで上司に掛け合ってみるのが良い策ですね。

 

④割り切ってプライベートに重点を置く

仕事での人間関係は多少なりとも良い悪いはどこにもあります。

ですので、割り切ってそれも仕事だ!と思って、気にせずプライベート充実に気を向ける事も意外と気持ちが楽になったりします。

 

職場でできることを対処しても、なかなか気分が晴れない・・。

そういう時は、プライベートの時間を充実させることに目を向けてみましょう!

次は、プライベートでのリラックス法や息抜き法をお伝えしていきますね。

 

仕事の人間関係に疲れた時は

仕事での人間関係、疲れますよね。

最悪な人間関係だけでなくとも、人と接するのは気も遣うので疲れます。

そんな時は、週末や仕事の後のリフレッシュに重きを置くようにしていきましょう!

その時間があるから頑張って仕事の時間を乗り越えようと思える何か!

趣味がある方はその趣味を思い切りすることがリフレッシュになります。

お勧めとしては、体を動かすことはなにより考えることを忘れさせてくれます。

山登り、キャンプ、ジム、ダンス教室、ヨガ教室などお勧めです。

特に教室系は、仕事の後でも行けるので、平日中にも気持ちがリセットできますね!

アクティブ系ではなくても、音楽教室、図書館で読書など、

家と仕事の往復ではなく、すこしそこに外の空気をいれていくと、

日々の喧騒のリフレッシュ効果があります。

インドアでおうちを出たくないなという方には、

平日でのリフレッシュは、アロマでゆっくり、長風呂でゆったりなどがおすすめ。

私の友人などは、写経や瞑想などをして心を落ち着けるそうです。

お習字や絵画などもおうちでできる良いリフレッシュかもしれませんね。

おうちを出ないとしても、YouTubeなどの媒体で、ヨガやトレーニングなどもありますよ!

ちなみに私は、2 日に一度、トレーニングを家でしています。

汗をかくので非常にすっきりした気分になってリフレッシュできるので効果的です!

 

平日のこまめなリフレッシュをしても、休日に思い切りリフレッシュをしても、

それでも頭の中から仕事の人間関係が離れない、辛いという方は、

転職という考え方もあります。

そこで最後は、転職についての考え方をお伝えしたいと思います。

 

職場の人間関係が最悪…転職しても良い?

職場の人間関係が最悪で、転職しても良いか?と言われたら、

結論としてはOKです。

ただ、仕事内容、待遇面、キャリアなど、人間関係以外のことは

あなたにとってどうでしょうか?

 有益ですか?

また、最悪な人間関係は一定の人だけでしょうか?

それとも全体ですか?

 

もし、最悪である人間関係が大多数でなく一定の人数であり、

仕事内容や待遇、キャリアなど他の面で満足しているなら、

あなたが辞める前に、話せる上司や他の方に相談を先にしてみるのが良いでしょう。

それでも改善がない、意味がないようであれば、転職は全く問題ありません。

毎日人間関係に悩み辛い思いをして時間を多くの時間を過ごしていると、

心の病気になる心配があります。

現代病だと言われていますが、鬱などになると、仕事だけの問題ではなく、

人生に関わってきますよね。

今いる会社としても、病気になるほど辛いとわかれば退職を止める事は

ないでしょう。

私も人事をしていましたが、未練がありそうと判断した場合は引き留めてみましたが、

体調を崩す、本気で辛そうという場合は、転職の背中を押していました。

だから会社の人からどう思われるとかではなく、自分の心と体の健康を第一に考えましょう!

仕事は人生の一部であり、すべてではありません。

自分の体とが健康であってこその仕事ですので、そこは気にしないでおいて、

むしろ前向きに転職を検討されることが良いですよ。

転職するのであれば早めに、そして次の就職先では、面接時などに

人間関係のことを聞いてから入社を決めたほうが安心ですね。

 

まとめ

仕事の人間関係は大なり小なり疲れますよね。

まずは人間関係の職場での対処法として、

①ゲーム感覚で攻略する

②上司や他の人に相談する

③部署異動を申し出る

④割り切る

これを実行してみることと、

プライベートで教室やジムなどを始めてみる、

休日は思い切って山登りやキャンプなど体を動かしてみるということを試してみてください。

色々実行して試してみてもどうしても辛い場合は転職を考えましょう。

もし溜め込みすぎてココロの病気にでもなるともっと辛い思いをします。

自分に向き合って、まだいけるか?もう限界か?自分の声を聴いてみてください。

そして自分にあった対処法をさがしていきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*